So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ツケモノ、カワハギ釣りに参加する [釣り]

9月に一つテンヤ真鯛の船に乗ろうとしていたのだけど
台風が来て、大事をとってキャンセルしました。

そうしたら釣りサークルでカワハギ釣りの案内が来ました。
カワハギかワラサ、釣れている方にします。ということだけど
イナダ・ワラサっていうのはこの辺でいうブリの幼魚の名前で
地方によってはヤズとかハマチとかメジロとか
(養殖をハマチという地方もあるらしい)いって
まぁブリの脂がないやつです。

イナワラなんて行ったら楽しいかもしれないけど
迷惑なサバ野郎みたいなもんでオマツリ必至だし、
乗り合いでは迷惑かけすぎて仕立てでないと経験できないかも…
(←したいと思わないというのが正しい)
なんて思ったのだけど、もしイナワラだったら
ちょっと見て見たいぐらいであまり乗り気ではない。

だって捌くの大変ていうか
費用対効果が薄いっていうか
そんな美味しいー!!っていう感じでもないような…
大きさによるんでしょうけどねぇー。

釣り味=食味 というわけでもないわけですよ。

しかしどうしたものかなーなんて悩んでいたら
結局「松輪からカワハギになりました」ホッ

オットは「松輪は遠いしなぁ~~~仕立てで
ナメられてんのかしらないけど、あの船宿…」とブツブツ。

まぁそう言わずに…とか言いつつ
なんだかんだと楽しみに準備をして参加します。

前日までイナワラがフィーバーしている松輪は
駐車場もかなり混んでいて殺気立っている。

そうそう、初めて松輪に出かけた時
本当にこういうのを想像していて
我々のようなヘナチョコが松輪なんかに行ったら
ワラサ竿で成敗されてキャリーカートにひき殺されるかも
しれない、と言っていたのだけど、その時は穏やかだったので
ちょっと忘れていた。

the・松輪。
2018-10-14 06.08.12_R.jpg
「盛り上がってるなぁ…」
2018-10-14 05.44.05_R.jpg
お客さんも船宿の人たちもビリビリしている

我々の船宿はイサキのときと同じだったのだけど
今回の船長は初めてカワハギで乗った船長で
わりかし良い人だったから一安心。
(それじゃイサキの船長が悪い人だった
みたいな言い方だけど、その通りなんだから仕方ない)

しゅっぱーつ
2018-10-14 06.31.57_R.jpg

しかしこの天気です
2018-10-14 07.40.10_R.jpg
雨が降っているのとそこそこ強風。

私もゴアテックス着てるのに
船が移動するときの風もあって身体が冷える。
もう一枚着てても良かったというか
冬用でも良かったかもなぁーなんて言いながら釣り。

何度かびっくりするほど強いアタリが来るのだけど
挙げている途中でフックオフしてしまって
正体が大きいカワハギなのか大きいベラなのか
なんだかわからない。

そんな中でもさっさと1匹釣り上げて
どやっ
2018-10-14 10.59.10_R.jpg
幹事の若先生に見せると「さすがです」

オットも「ボクもきたっ」
ちゃんと前に見せてー
2018-10-14 09.37.16_R.jpg
遠近法使わないで近づけてー
2018-10-14 09.37.18_R.jpg
「なんでだよぅー」

ここでちょっと大きく移動
城ケ島沖まで出ます
2018-10-14 08.43.23_R.jpg

なんだかんだでアタリ自体はあるし
船長がちゃんとアナウンスしてくれるので
イサキの時みたいに澱んだ空気にはならない。
やっぱり船長の仕事ってのは大きい。

幹事の若先生も釣った
2018-10-14 09.50.30_tR.jpg
この若先生は今回初船釣りの研修医の先生に
アサリの付け方云々から教えていて、大変だなー

研修医の先生はその後吐き気が強くてダウン。
船長が「港に一度帰ることもできるし港の近くで釣ることもできる」
というと「一度帰って降ります」という若先生。

仕立てならではの融通で、一旦帰港して
幹事の先生が一緒に下船。我々は再出港で再開しました。

降りてしまえば大丈夫だけど
降りるまで続くんだよねぇ船酔いは。
私も吐きながら釣ってた時あるから分かるわ~~。
そうしたら対側の舷からセンター長が移動してきた。

このセンター長は謎な人で、オットに
「釣りのセオリーを全て無視してくるのに結局それなり釣る。
ボクはあの先生を見ていると釣りそのものに悩みが出る」と
言わしめた人物。

「これは良いカワハギだろー!」
って言いながら上げてきたら、あからさまに形が違う
2018-10-14 10.31.40t_R.jpg
先生、それエソです

「なにそれ」高級蒲鉾の材料です
「あげる」要りません

リリース

「これ来たんじゃない?!」
2018-10-14 10.42.04_tR.jpg
これはイラですかね

「なにそれうまいの」出汁が美味しいという微妙な評価です
「あげる」要りません

リリース  

↑この後これはテンスではないか?となったのだけど
テンスの特徴である角みたいのと点があるところを
絶妙に手で押さえていて判らない(笑。

オットは船酔いしていた研修医に一時上着を貸して
「カワハギ釣りに来て追剥ぎに遭う」とか言ってたのだけど
ジャージ1枚でスース―風通しよく居たもんで
「さ、寒い」 体温が下がってしまった。
「エー、ぎっくり腰になるんだから気を付けてよぉ」と
スパルタコメントのツケモノ。
「なんか釣れたら体温も上がるんだから頑張れー」

とか言ってたら「なんか、なんか来た!」
カワハギじゃないかも、でも大きいー!と
頑張って上げてきた
2018-10-14 11.48.25_R.jpg
ホウボウだっ
2018-10-14 11.48.48_R.jpg
ビーン 

この青い胸ビレがこんなに綺麗なホウボウ
(だいたい傷ついて割けたりしている)
しかも30cmは余裕で超えている大きさ!

すっごいじゃん、ホウボウ!
しかしよくこのカワハギ仕掛けの細い糸で
上げてきたよねー! と盛り上げる

「良かったー」
ちょっと興奮して体温取り戻すオット

「これ、こんな針が開いてた。危なかった。」
2018-10-14 11.49.47_R.jpg

キターでかいやつキター
2018-10-14 11.28.01_R.jpg

「おっ、こんどこそ釣れた」
2018-10-14 11.58.17_tR.jpg
センター長嬉しそう

「ボクも来た」
2018-10-14 12.57.42_R.jpg
体温取り戻した めでたし

一瞬止んだ雨も結局けっこう降り続けて
カメラのレンズに水滴が付いていたのも気づかず
なんかそれいけノンタックでやってた
デコデコデコリーンの回想シーンみたいになってる写真

12時すぎにようやく雨が止んで晴れ間がでてきて
温かくなってきました

13時頃まで頑張って、帰港します
2018-10-14 13.41.19_R.jpg
雲がすっかり秋の雲
2018-10-14 13.45.16_R.jpg
ただいまー
2018-10-14 13.46.50_R.jpg
この山の木たちがずいぶんと左に撫でつけられていて
この辺りは風が強いんですねぇ


本日のクーラー
2018-10-14 13.49.39_R.jpg
カワハギは私が9匹、オットが5匹
立派なホウボウはオット
その後計測したら35cmありました

船宿で「ワラサはもう終わりで
今日は竿頭が2匹だけだった」って
色々、カワハギで良かった…

さー帰りましょう
2018-10-14 14.41.26_R.jpg
三浦って場所は海が近くて土地が広くて
ここも良い場所ですねー

帰って捌いて、本日はまず半分食べます

アラと昆布で出汁を取ってカワハギ鍋
2018-10-14 20.47.30_R.jpg
と、肝あえにしてヨシの刺身と
自家製味噌と肝のナメロウ
2018-10-14 20.47.27_R.jpg
カワハギの頭は茹でて解してネコたちにあげて
ネコも満足。


カワハギ、やっぱりもうちょっと勉強したいなぁー。



nice!(26)  コメント(14) 

nice! 26

コメント 14

よいこ

カワハギ立派ですねー ^^
でも私は、前の栗の記事に吸い寄せられました
遠出したら道の駅でいいのが手に入るのは知っていますが、今年もたいしたことないのをスーパーで買って食べています 
by よいこ (2018-10-16 09:32) 

ちぃ

カワハギって乾物でしか食べたことがなくて・・・
大阪ではよくスーパーで見かけるので今年は挑戦してみようかな^^
やっぱりお鍋でしょうか。
ホウボウがこんなに綺麗な魚とは知りませんでした!
by ちぃ (2018-10-16 15:47) 

kou

大きいカワハギですね!
自分はこんなサイズは釣ったことがありません。
肝のなめろうとお鍋なんて、本当に豪勢な食卓ですね。写真だけでお酒が飲みたくなりました(^_^;)
by kou (2018-10-16 19:00) 

yes_hama

カワハギ、いいですね!
私はウマヅラしか釣ったことが有りません。。。
by yes_hama (2018-10-16 20:58) 

さる1号

うわぁ、肝のナメロウですってぇ
(๑・﹃ ・`๑)ジュルリ
めちゃおいしそうだぁ^^
by さる1号 (2018-10-16 21:41) 

ryang

よいこさん
栗ってかわいいですよね
集合した木の実というのが好きです。
栗くり坊主が活躍しました^^
by ryang (2018-10-19 19:24) 

ryang

ちぃさん
カワハギは煮付けもいいですよー
顔というか頭にもたくさん食べるところがあります。
皮だけツルッと剥いで内臓出したら、姿のままお鍋か、
煮付けが一番無駄なく食べられます。
ウチはオットが異常に骨を気にするので、アラで出汁とって
お鍋は身だけ入れて、アラの身は猫にあげる先ですけど(汗
by ryang (2018-10-19 19:33) 

ryang

kouさん
いやー、カワハギ船ならではですよね。
投げ釣りで時々かかって来ますが、カワハギが複数
というのは無いですもんねぇ
美味しかったです!
by ryang (2018-10-19 19:34) 

ryang

yes_hamaさん
ウマヅラハギも美味しいですよね
前回イサキ釣りでウマヅラハギ釣った人から貰いましたが
肝も身も美味しかったです!
by ryang (2018-10-19 19:35) 

ryang

さる1号さん
肝のナメロウは美味しいです!
売っているカワハギは血抜きされていないので
肝も血の味がしますが、釣りたてで血抜きして〆ると
肝が白く、甘みがよくわかります^^
by ryang (2018-10-19 19:37) 

morichan

大漁でしたねーーー!!
これだけ釣れると、うふふふですね。
カワハギ、たぶん生では食べたことがないような。。。
どんな味なんでしょう?
勝手に、フグっぽいのをイメージしています。
by morichan (2018-10-23 12:13) 

ryang

morichanさん
フフフ でしたっ^^
カワハギはフグと少し似てますよー
淡白ですが甘みがあって、お刺身もお鍋も唐揚げも
美味しいです^^
by ryang (2018-10-23 19:10) 

のらん

ひょお(^.^) リッパな魚が大漁でしたね〜♪
それにしても、釣行記がおもしろすぎです(^^)v
追いはぎに会った上着は、取り戻せたのでしょうか?!
カワハギの肝のなめろう・・・さぞ美味でしょうね♡
by のらん (2018-10-27 14:21) 

ryang

のらんさん
あっ、楽しんでいただけましたら光栄です 笑

上着は本人が下船するときかえしていただきました。
ウチのオットが低体温になったら帰れなくなりますので^^
カワハギ美味しかったです!
by ryang (2018-10-28 23:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。