So-net無料ブログ作成

1年ぶりにラミネート加工をオーダーする [ペンケース]

昨年10月頃にラミネート加工を依頼したのだけど
今年もまたオーダーをもくろんでおります。

今回はコチラ
2015-11-02 13.24.21_R.jpg
コットンこばやしのブロード生地が多い 花柄が人気
2015-11-02 13.25.50_R.jpg

手前2つはSEVENVERRYのブロード 
これは前回のドットの生地と同じメーカー
2015-11-02 13.28.59_R.jpg

これはポプリン  
ちょっと糸が太い目だけどヨレるわけでもなく、かわいらしい。
2015-11-02 13.29.34_R.jpg
ポプリンという表記について
ポプリンというのはブロードと同じもので
イギリスではポプリンていうんですよ、ぐらいに思ってたら
どうやらアパレルの中でもけっこう曖昧なようで
日本ではブロードはポプリンよりも目が詰まっていて厚め、
みたいな定義らしい。
よくわからないけどコットンで平織っていう広義は同じ。

今までにシーチングとかスケアーとかブロードとかオックスとか
触ってきたけど、オックスを除いてあとの違いは正直よくわからない。
ラミネート加工にすると特によくわからない(笑。
ブロードは神経質な緻密さで小物には扱い易いし
シーチングとスケアーなんかは
「どっちかよくわかんないけどどっちも好きー。」

オックスラミネートは内布に使うと張りが出て形が綺麗に出る。

こちら上のピンクとブルーはスケアー
真ん中のピンクも多分スケアーではないかと思う
2015-11-02 13.30.16_R.jpg
これらはブロード
2015-11-02 13.30.56_R.jpg

前回は35mを一人で畳んで、大変だったのだけど
今回はつなぎ合わせるだけでかなりしんどかった。

リビングからネコを締めだして掃除機をブンブンかけて
生地が重くて年とったなー...と思いながらミシンかけて
オットの帰宅を待ち構えて手伝ってもらって
1mずつ折り返して折り返して...と畳んでいったら
カウント48枚もあった。つまり48m!
そりゃ大変なわけだわと密かに笑ってしまった。

オットと二人で「生地が重い!」「こっち持ってて」
「掴みきれない! 洗濯バサミで止めて」「落ちてる落ちてる! 」
二人で手首を痛めつつ、ちょっとした騒動で
ようやっとなんとか畳み終わった次第。
2015-11-02 22.09.30_R.jpg
あと10mぐらい、ブロード生地がくる予定。

衰退しているラミネート市場は
自分で繁栄させてやるー。


あっ、ゆうパックの大きい袋に入らない。
Amazonの大きなダンボールではたわんで持ち運べない。

...困った[あせあせ(飛び散る汗)]




驚きのオーダーと生地の追加 [ペンケース]

BlogMailには名前を入れる欄があって
例えば私が 名前欄に ツケモノ と入れると
BlogMail:ツケモノさんからのメール
みたいなタイトルで来るのだけど

ここにギョッとする名前が入ってメールが届きました。

昨年退職された先輩です。
4年ぐらい前まで同じ部署でお世話になり、
先輩が異動になった後もやっぱりお世話になりました。
「見つけちゃいましたよ偶然。」で、オーダーいただきました。

ぎゃー大変、どうしよう。 

さすが、早い。しかも3つ。豪快。
生地をUPしているURLを送ったら
コレとコレとコレ、全部ゴールド、タグなしで。
とすぐに決まってすぐに決済されたので、
私もすぐに取り掛かります。

(オーダー受けた時は受けられる状態だったのに
「柄選びに悩むのでしばらく考えます」のまま
時間が経過したりすると、その間にこっちが忙しくなって
アワワワワとなることがあります。)

①ロイヤルパープルにラベンダーのテープ
2015-10-03 01.22.00_R.jpg
これでロイヤルパープルの生地は完売

②ネイビーのボーダーにフーシャピンクのテープ
2015-10-03 01.22.10_R.jpg
鉄板な人気

③バーガンディーの小花にバーガンディーのテープ
2015-10-03 01.22.32_R.jpg
先輩の聴診器はバーガンディーだったなぁ

3つ並んでパチリ
2015-10-03 01.21.08_R.jpg

オーダーがあってから24時間以内に発送完了、
オットに「Hamazonだ。プライムだ。」と言われつつ
(私の旧姓は浜が付くのでハマさんと言われていた)
これまでで最速の納品でした。何しろ特別なオーダーだもの。

さっそく夜勤でデビューしましたよ、
というご連絡をいただいて、活躍のお供ができて良かった。

まだまだ教わりたいことがたくさんあって
一生超えられないと思う尊敬と劣等感が入り混じっております。
直接会って渡すことを提案しようかと考えたのだけど
いやいや、もうちょっと成長してから...と発送にしました。

いつかお会いしたいですほんと。

-----

2日ぐらい前に関西からオーダーいただいて
今日発送したポケットインのペンケースは
初登場の新柄です。

「冬が好きなので冬らしい生地」というご相談をいただきました。

...これまで通年で持つことを考えて
あえて季節を感じる柄は取り入れてこなかったので衝撃的。

冬かぁ~~~~~~~......(悩

ウォーク出来ないギッチギチのウォークインクローゼットを
見て見ますが、やっぱりそれらしいものは無い...

けど、ベースが濃い色だったらどうなんだろ。
ネイビー地にブルー他小花がプリントされた生地を
写真に撮って送ります。
50cmしか買っていなかったので数も作れないし、と
生地のURLにはUPしていなかったのだけど
そういうこともあるんだなぁ。

是非コレで、ということで、決定。

テープの色に悩みます。
ブルーかイエローか、と思ったけど
ブルーだと寒々しくて、逆に夏らしくなってしまう。

群青かイエローか、どうしよう???
群青
2015-10-07 21.49.09_R.jpg
イエロー
2015-10-07 21.49.00_R.jpg
でまた依頼主にメール

イエローで決まりました。
表面 タグはイニシャル
2015-10-08 00.03.11_R.jpg
裏面
2015-10-08 00.03.18_R.jpg
かわいいな。この生地ももっと買っておけばよかった。


あーほんと、もっと買っておけばよかった生地ばっか。
今売ってる生地なんか別に欲しいものがない、ってぐらい
ツヤありラミネートは廃れてる。

元生地のブロードかシーチングかスケアーを
ネチネチ買おう。とか思ってるのだけど
5年前ぐらいに買っておけば良かったような元生地は
なかなか売っていない。

ネチネチ探してため込んだら縫い合わせて
またオーダーラミネートでドカーンて外注しちゃおう。
冬のボーナスの使い道候補。ムフフ。




ペンケース オーダーお問い合わせについて [ペンケース]

以前からポツポツとオーダーをいただくペンケース、
受付再開に伴って改めて注意書きをします。


-----

いつも受付openではありません。
closeの方が多いです。
理由は「本業優先だから」です。

製作のお問い合わせは、BlogMailからお願いします。
携帯電話でこのブログをご覧になっている方は
PC表示にするとBlogMailのパーツが出てくるので
そこからか、最新記事のコメント欄からご連絡ください。
(コメント欄は本名でなくても構いません。)

ブログメールを使用するにあたり
Gmailからの受信ができる状態にしていただき、
フルネームの記載とご用件
(製作依頼であれば製作依頼である旨)
をお願いします。

こちらから注意事項・同意の有無などについての説明を返信します。

時々、gmailがSPAMと判断されて
迷惑メールのフォルダに振り分けられることがあり
しかも「途中から」迷惑メールと判断されたりして
お互い「連絡こないな」と思っていた、
ということもありましたのでやり取りの途中は必ず
迷惑メールのフォルダも確認をお願いします。

迷子メールについては対応できません。
こちらから24時間以内に返信がないのに
新しい記事がUPされている場合は
迷惑メールに振り分けられているか
最初に記載されたアドレスが異なるか
どちらかの可能性が高いです。
最新記事のコメント欄からお知らせください。

まず、こちらからの返信が届いたかどうか
24時間以内にご連絡をお願いします。
コメント欄を活用する場合も同様です。

以降、こちらからの質問に対して72時間以内に
お返事いただけない場合、それ以降のオーダーは
一切受け付けません。

途中で気が変わった、と言う場合
それはそれで構いませんので辞退のご連絡は必ずお願いします。
お振込み以降のキャンセルは受付できません。

また以前エントリした会話が通じない方や
謎の上から目線の問い合わせ(?)の他、
「警戒して普段使っていないアドレスで送信した」
とか、「返事が来ると思わなかった」などで、メールを
開かなかったという謎の依頼主もいました。

私はお店ではないし、自分の本業の仕事をしながら
それに役立つためのツールとして公開しているだけです。

冷やかしには対応していませんし
本業をおろそかにしてまで
ハンクラに費やすことはできません。

また、製作は1個につき最短で3時間ぐらいかかります。
(他に革の型抜きをしたりベルトの在庫を
作っておいたりする時間がかかります。)

私の普段の仕事で3時間拘束と換算する分だけの人件費、
というのはいただいていません。
それは縫製が私の看護のキャリアと関係ないからです。

ただでさえ赤字ですがそこは趣味の範疇です。
生地や糸、革、革に染ませる防水剤やなどなど
諸々の仕入れについてを考慮すると完全な赤字であり
全く儲けが出る価格設定にはしていません。

ただ、以前もハンクラのことを書きましたが
製作にはそれなりにコストがかかります。
手作り=タダみたいなもん と思っている方や
外国産の量産品をデフォルトに考えている方には
高く感じると思います。


-----


オーダーをお考えの方はこちらをよく読んでいただき
PC表示のBlogMailからご連絡をお願いします。




ペンケース 新作紹介 [ペンケース]

先日製作したペンケースを新たに追加。
今回はカスタムオーダー品が含まれます。

2年前、北海道の獣医さんから
往診用サイズでの製作依頼がありました。
今回はリピートでの再オーダーです。
ご活躍のお供に選ばれてうれしい。

普通のに比べて6cmぐらい幅が広くて高さも少し高いのと
マチも深めであります。

お友達の分と2つ
2015-09-09 21.34.14_R.jpg
今回は、マグネットホックを付けてみました。
2015-09-09 21.35.50-1_R.jpg
2015-09-09 21.35.32_R.jpg
前回は縫製が完了してから
マグネットホックをこれから付けるのは可能かどうか?
という問い合わせがあったので間に合わなかったのですが
今回は初期段階から準備OK

マグネットホックは1mmズレただけで自然に閉まらず
ちょっとしたズレがあるなら無い方がマシ、っていう
ストレスが生じるものなので、どっちにしても前回は
うまく付けられる自信がなかったのだけど
今の私なら大丈夫!! ...と思う。

慎重に作業を進めて、スッと閉まるように
うまいこと付けられました(しかし時間が掛かった)。
2015-09-09 21.34.26_R.jpg

あとコチラは群馬県の看護師さんから
ナスカン無しのオーダーです
2015-09-09 23.26.26_R.jpg
なるべくおとなしい感じで白っぽい生地があれば、
というオーダーでしたが白っぽい無地っぽいのは
手持ちの中にありません。生地屋さんも見て見たけど
やはりラミネート市場は廃れています。 ガッカリ。
結局、おとなしいけどカワイイ花柄に決まりました。

コチラは以前オーダーいただいた長崎県の看護師さんから
今回は同僚の方へのプレゼントでポケットサイズのオーダー
2015-09-11 22.11.17_R.jpg
水色のボーダーに薄めのピンク
可憐な感じですねー

コチラは愛知県の看護師さんからのオーダー
ネイビーのボーダーでテープお任せでした。
相談してこちらに決定
ネイビー×ピンク_R.jpg
ピンク系が好き、ということでしたが
これまでバキッとしたピンクを合わせていたものの
濃いめだけどバキッでもないピンクにしてみたら
これも綺麗です。

2日間で一気に仕上げました。

やっぱり忙しい。
落ち着いてミシンとか掛けられないぐらい
気持ち的にも焦りがある。

ドキドキドキドキドキドキドキドキ

やっぱり月末までオーダーはお休みさせていただきます。
10月から再開の予定です。

(PC表示の左側のBlogMail欄にオーダー受付に関して
告知しています)

今回のヒットはやっぱりマグネットホック。
これは普通の腰掛ペンケースのサイズでやると
ホックがジャマになるけど、往診バッグは
マチポケットが16cmぐらいあるのと
マチポケットのマチも深いので、これがあると
パカーッと開かないでヨロシイと思います。

うまく付いたのは技術レベルが上がったってことだな(笑。 


-----

9/19追記

愛知の看護師さんから、使用の写真が送られてきました。
オーダーの際のご参考になれば、と
ブログ掲載の許可を戴いたのでご紹介です。

これが今まで使っていたペンケース
unnamed2_R.jpg
コチラがryang製
unnamed_R.jpg
内容物のご紹介
unnamed3_R.jpg
神器類は割と全国共通と思われます。うんうん。
たくさん入るというフィードバックをいただきました。

気に入っていただいて良かったよかった。




腰掛ペンケースの製作 [ペンケース]

流行り目をやってからどうも視力が低下しました。
細かい作業に不自由していて、目薬をいまだに継続しています。

こりゃ良くなるんかいな... ため息が出ますが
スタッフからペンケースのオーダーを受けていたのを
いつまでも放置していて、気がかりです。

さっさとやらねば...

私とほぼ同い年のスタッフから
2個目のオーダーです。
そういえばこの人のを最初に作った時は
まだ型紙というかサイズが決まっていなくて
ほぼサンプル状態の時だったんだ...

定規なんか「まっすぐ線を引くだけ」のもので
計測無しの目分量という時代だったんだった。

まさかこんなに長らく製作することになるとは
思ってなかったからなぁ~~

なんて思いつつ、製作です。

綿花柄でグレーなので渋くなりすぎないよう
大人のハッキリピンクでビシッと決めます
2015-09-02 21.09.28_R.jpg
金具はゴールドです

裏面
2015-09-02 21.10.13_R.jpg

こちら2つは2年目の若い子らから

リバティ風の小花柄 
パープルに淡いピンクで優しげです
2015-09-03 15.24.20_R.jpg

こちらは一歩間違ったら
頑張っちゃってるオバサンのボタニカル柄パンツか
もうちっと進んで巣鴨のとげぬき地蔵か、なので
間違いないようにネイビーのテープで
しっかりした若い子、という軌道に乗せます
(落ちるなよーっ)
2015-09-03 18.45.03_R.jpg

3姉妹
2015-09-03 15.26.05_R.jpg
できました。

やれやれ

本当は今、忙しい。
考えないといけないことがまとまらないと
すごく苦しい。

そういう時は関係ないことをして
頭をリセットするのがヨロシイ。
(よろしくないこともあるのだけども)

10月になれば少し落ち着くハズ。
今月はモガモガしながら頑張らねば。


腰掛ペンケース オーダーいろいろ [ペンケース]

このところの懸念事項であった研修も終わり
梅フェスもあり、なんだかんだで忙しく過ごしておりました。

昨日なんか、PTECの受講をサポートする
2番員・3番員(隊長ではなくて隊員)役割で参加したら忙しくて
やりながらすでに筋肉痛になり、あげくの果てには
バックボードで全脊柱固定をされる傷病者役をやりながらマジ寝して
「大丈夫ですかー!」にビクッとなりながら
そりゃー臨場感あふれる役者ぶりだったツケモノです。

あー右足...筋肉痛で座ったり立ったりがツライ。

前回のJPTECはコチラ

そんなわけでお休みしていたペンケースのオーダーを
また再開します(けどすぐまた休むかも)。
PC表示の左側に出てくるBlogMailというパーツから
フルネームでお問い合わせください。
お休み中、と出ている間はお休み中ですが
受付中と表示されている場合は受付いたします。

また製作時間の確保を予定する必要があるため
基本的にメールは24時間以内に返信をお願いします。
こちらの質問に対して72時間以上返信がない場合、
製作を続けることが困難となります。

コンセンサスが得られたかどうかを確認せずに
「私はこう伝えた」と放置するのは
勝手な思い込みで、インシデントに発展しますねぇ。


ーーーー


で、最近のオーダーをいろいろ。

こちらはバーガンディーのエレガントな小花にシルバーの金具
2015-05-20 15.50.41_R.jpg
色違いのブルー&パープルにシルバーの金具
2015-05-20 15.49.57_R.jpg
ネイビーの花柄に優しいピンクのテープ、シルバーの金具
2015-05-20 15.50.18_R.jpg
黄色の小花にブルーのテープ、シルバーの金具
2015-05-20 15.49.33_R.jpg
この生地はブロードを買って作ってもらった
特注ラミネート生地です。

最近またちょっとリニューアルで
底のマチを広くしました。

前回までのものと比べるとこんな感じ
2015-05-20 22.06.03_R.jpg
だいぶ分厚いので、リングのノートが入ります
2015-05-20 22.08.15_R.jpg

そしてコチラはリピーターの依頼主さんの、職場の同僚の方たち
パープルの小花に優しいピンク 
2015-07-02 15.17.43_R.jpg
マゼンダに白い4mmドット
2015-07-02 15.18.05_R.jpg
ドットでベリー
2015-07-02 15.18.29_R.jpg
そら色に6mmドット これも特注ラミネートです
2015-07-02 22.02.46_R.jpg
ブルーの4mmストライプもお揃い
2015-07-02 22.02.33_R.jpg
ネイビーのストライプは人気ありますねー
2015-05-22 22.23.59_R.jpg

という感じ。


------


ちょっと前に、お休み中となっているのに製作依頼が来て
結局お断りが完了するまでにたくさんのメールのやり取りが発生して
もう「そういうのが出来ないから受付休み中なんです」と
だいぶつらかったです。

ビックリしたのが
よろしくお願いしますの一言もなくこんにちはの一言もなく
いきなり「こちらにメールください」これだけ。

はぃぃ? やだよ。絶対やだ。

まず名乗ってください。そしてちゃんと
大人として、看護師としても、挨拶ぐらいちゃんとしてください。
挨拶もできないのにかわいいものだけは持ちたい、という人は
一番持ってほしくないし、作る気ありません。

自分の仕事に誇りを持って、モチベーション上げて
良い仕事するための一つの小道具でしかないのです。

様子がおかしいお子様が持ったら
「弱そうなアタマ」を強調するグッズになってしまう。

前回もネットのマナーについて考える というエントリをしましたが
ちゃんと家庭・もしくは周りの大人が教えておくべき話です。

そして普段の会話、目上の人との会話、初めて対応する人との会話、
友達とのLINE、おじいちゃんおばあちゃんへのお手紙、上司への挨拶状...
これがみんな一緒くたになってはダメなのです。
「どういう書き方をすればいいのかわからない」ままではダメなのです。


営業努力?
しませんよ私はそんなもの。
生計を立てていく店じゃないんだから。
ペンケースの製作は生業ではないし、
しょせん素人のハンドクラフトだもの。

高圧的・ケンカ腰?にも対応する、てなったら
価格だって10倍にしますよ。
だけど、それをしないのは
相手は「お客様」ではなく、「依頼主」であって
私はただのハンクラーでしかない。
だから失礼なことをされても作らなくてはいけない理由は、ない。

製作依頼は普通でいいんです、普通で。
「こんにちは ペンケースの製作依頼の件です。
〇〇を△△のようにお願いします。」っていう、
本当に普通のメールです。

過剰な社交辞令を述べよとか
私が気分よく縫える言葉を添えろとか
ウィットに富んだ文章でとか、全然思っていません。

その「普通」がわからない、という方は
お手紙の書き方やメールの書き方について
周りの「ちゃんとした大人」に聞いてください。
そこをすっ飛ばして年だけ取ったお子様には
製作いたしかねます。



-----本当に来た、逆に面白いメール

(お断りとなった事例の最初のメールたち)

①「一番早く送れるものでいいので早く送ってください。」
完成済みの在庫とか揃えてないです。

②挨拶なしの「こちらにメールください」だけ。
そしてその後会話が成り立たなかった。
断りの通じなさに仕方なく受けかけたのだけど
やはり会話が通じず、対応困難となり
お断りします! となった。

③「先に発送したらお金を払います」
...なんの信用があってそういう… 超ナナメ上からきた。

④「お休みが長いようですが、他のお客様のためにも
早く再開してください。再開したら私に報告してください。」
業務の話で上司でしたら報告させていただきまーす。


これら、悲しいかなみんな看護師という職業。
は~~なんか世間で看護師が嫌われるのが分かる気する。

こういう現実を見ると落ち込む。うん。


けど、9割以上は普通かそれ以上の素敵な方々で
メールのやりとりも楽しいものです。

「おっ、私大丈夫かな…」って思われた方、
多分大丈夫です。大丈夫じゃない人は
「いるいるそういう人ー」って、全く自覚しないもんです(笑。


ネットのマナーについて考える [ペンケース]

こちらのページでは作り方を公開していました。
が、現在非公開にしています。

-----

先日人に教えられて見たInstagramのページに
私のポケットペンケースを参考にして作られたと思しきものが
ありました。

「ネットで作り方見て3時間かけて作った」とだけ書かれ
出典を明らかにするように注意書きをしておいたページのものと
同じデザインでタグの位置まで丸パクリの作品が掲載されておりました。
出典は明らかにされていないので、「思しき」です。

(現時点でグーグル先生に「看護師 ペンケース 作り方」って聞いても
このブログ以外に作り方を載せているページは出てこないけども。)


友達同士の会話で掲載している本人が
「こんなのでよければ作るよ」「移動販売に行こうかなー」
「このポケット機能的かは謎」と書きつつ、
#これを持っててもしばらくするとポケットぐちゃぐちゃ
#意味なくなる現実
というハッシュタグを付けてネット公開されていました。
産休明けのおかーさん助産師のようです。

...。  はぁぁぁぁぁ(深いため息)

こんなのとか言われちまったよーん。
悲しいし、正直不愉快です。
「なら自分が使いやすいと思うものを
ご自分が考えてお作りになったらよろしいのでは」と。

あなたが考案したパターンならそれでもいいと思う、全然かまわない。
だけど、それは私が考案したパターンであり、販売したものではない。
それを「こんなの」とか「意味がない」とか
「機能的かは謎」「販売する」とか
ネットで発言するのは大変失礼なことだと思うわけです。
自分の子供を自分が「変な顔してる」と言うのは良いけど(良くないけど)
他人が「変な顔してる」と言うのが失礼なのと一緒です。

同業者の役に立てば良いと思って公開したのだけど
そういう感性の人が看護師や助産師ってことも非常に残念。

ネットの利便性だけを見て使い、インスタグラムだから
友人しか見ていないと考えているのか、居住地と共に
かわいいかわいい子供の顔(おむつ一丁の写真も!)まで
公開してしまうリテラシーの低さ。
とっても危険です。

FacebookもInstagramも、世界に繋がるツールです。
それを理解しないで、身内の会話として載せるのは
冷蔵庫に入って公開するバカバイトとどこが違うのか。
自分のリテラシーの低さを全世界に向けて発信している、
ってことに気づいていない。
そして注意でもされようものなら
「身内の会話に他人が入ってきて不快だ」という感覚なのだろう。
そうでなかったらそんなことできないもの。

産後、復職するのは立派だと思います。
だけど、マナーも覚えずに失礼な発言を
全世界に向けてする、っていうのは
お母さんとしても職業人としても、そもそも大人として
「通用しません」ってことは覚えておくべきで
「知りませんでした」なら使うべきではない。

そして私のペンケースの作り方には
「出典を明らかにしてください」「商用には使用しないでください」
と書かれていたのだから、
真似して作ったものを断りもなくネット公開して
挙句には使う前から意味が無いとか言いつつ
販売するとか矛盾したこと言わないでいただきたい。

(あげくにその次には同期のスタッフへプレゼントしていたけど
意味ないんじゃなかったのか。って、この人は意味のないものを
人にあげる失礼な人なのか、他人のパターンをディスる失礼な人なのか、
どっちにしても失礼な人なんだなということは分かった。)

そういうことする輩がいるから
ネットで有用な情報は有料になってしまって
嘘とかステマであふれかえるようになるのです。


書かれていた、って過去形なのは
また同じことをされても癪に障るので
「看護師のペンケース 作り方編」のページは非公開にしました。

ね。こうやって、皆さんが検索してたどり着くページが
また一つ消えました。ってなるんですよー。(あら迷惑。)


ペンケースオーダー受付再開 [ペンケース]

引っ越したり腱鞘炎になったり食器棚やらシャンデリアやら
なんだかバッタバタでオーダー受付をお休みしていたペンケースですが
ちょっと落ち着いてきたので、細々と受付を再開しました。

長崎県の同業の方からのオーダーはコチラ
2015-05-13 00.51.12_R.jpg
ポケットインのサイズで
院内のポケットマニュアルも入れられるように
とのことでしたので、マチを広く縫製するべく
普段より若干幅を広めにとってみます。

レターパックライトで発送し、無事に到着のご連絡がありました。
そして実際に使うものを入れて写真を送って頂いたのです。
わーいうれしいなー[グッド(上向き矢印)]

ブログ掲載の了承を戴いたので、実際の写真をお披露目。
image2.JPG
医療安全マニュアル、ウチも必帯なんですよねぇ。
マチが深くなった分ギューギューにならずに入って良かった。

...コレはだいぶ良いような気がする。
ポケットインペンケースは収納力が無いので
どっちかというと「ポケットの汚れ防止」の要素が強いのだけど
今回のサイズだと収納力がちょっとUPしました。
これはこれからのスタンダードモデルにしようかしら...

続きまして腰掛ペンケース
水色×黄色
2015-04-20 16.37.38_R.jpg
紺×黄色
2015-04-20 16.38.20_R.jpg
どちらもゴールドです

さてコチラは同じ役職の他部署のスタッフからの依頼です
藤色×優しいピンク
2015-05-16 00.46.09_R.jpg
お姉さんも色違いで! というオーダー追加でした
2015-05-16 00.46.20_R.jpg
紺×フーシャピンク、金具はシルバーです
2015-05-16 00.50.39_R.jpg
2015-05-16 00.50.55_R.jpg

ボーダーの場合は表布と裏面になる布の縞が
ズレないようにもっとも気を使います
2015-05-16 00.46.47_R.jpg
2015-05-16 00.47.02_R.jpg
綺麗にできた

これがズレちゃうとショボイので
表布側のパーツ合わせはズレないように神経使います。
(パーツがズレると裏布と合わないにもホドがある)

そもそも、生地をラミネートする加工の工程で
生地を引っ張りながら圧着するから
どうしても元生地そのものの柄が若干歪んでいることがあって
気を付けても多少ズレてしまうことはあります。

しかも4mm幅なので、ちょっとズレると目立つんですよねぇ。
2mmズレたら半分段違いになってしまうから
うまくいくと本当にホッとします。

今回のオーダー、偶然ボーダーばかりが重なりましたが
いずれもうまい具合に縫い合わさって、綺麗にできました~。


※今後のオーダーについては左側のBlogMail欄の案内を
ご覧ください。オーダーの状況によって適宜受付について
情報更新しております。

ペンケース 納品分を紹介 [ペンケース]

まいどおなじみペンケースのオーダーです。

年度末が近付いてきたので
やはりこの時期はポツポツとオーダーが入りました。
このところはポケットインのサイズが人気。

ランさんからは、学生さん用にオーダーをいただきました。
合格祈願しながら縫製します。

ドット&ベリーのピンクをシルバーのナスカンで。
2015-01-06 17.33.37_R.jpg
ポケットサイズにこの生地を使うのは初めてでしたが
うまい具合にイチゴが配置されました。

背面にベルトループのオプションで
2015-01-06 17.33.50_R.jpg

お次は関東圏からのオーダーです。
考えていた金額の半分ぐらいだったので、ということで
お友達の分もオーダーをいただきました。
2つともポケットサイズ。

やはりこの花柄は根強い人気。ゴールドのナスカンです。
2015-02-03 22.38.22_R.jpg
お友達の分もオーダーを、ということで追加です。
ドイリー&ベリーは初登場だったような気がする
2015-02-03 22.29.44_R.jpg

お次は我らには釣りでおなじみ、伊豆の方からのオーダーです。
どうぶつマトリョーシカでゴールドのナスカン。
というご希望ですが、この生地は色使いが多いので
テープの色がいろいろ合います。

お任せいただいたものの、どうしよう??
私と同年代ということです。

候補① だいぶかわいい
2015-02-03 17.34.47_R.jpg
候補② 元気な感じではあるがかわいい要素強し
2015-02-03 17.35.18_R.jpg
候補③ 大人かわいい 自分ならコレだ。
2015-02-03 17.36.29_R.jpg
候補④ 割とボーイッシュ
2015-02-03 17.35.51_R.jpg
候補⑤ 好みがわからない場合は中立なイエローか?
2015-02-03 17.36.11_R.jpg

って、ウーム...。①②はかわいすぎるというか
幼く見えるような...あとは好みの雰囲気だな。

お年を教えていただいたので、雰囲気選びをどうするか?
ちょっと悩んで、写真添付してメール。
どうしましょうね? と伺ったところ、③に決定。
ですよねーっ[るんるん]

で、コチラ
2015-02-03 22.30.53_R.jpg
かわいい中にもキツめのピンクでビシッと締まってよろしい。

レターパックライトで発送完了です!

----

3月~4月は引っ越しをする予定でおります。
オーダーは2月15日で一旦締切らせていただき
また落ち着いたところ(←いつ?)で再開の予定です。

あ~~引っ越しかぁ~~~~~!!!
10年も住んだ部屋を出る、ってもうえらいこっちゃ。
もはや倉庫みたいになっている私の部屋。
本と生地の運搬だけで「...。」黙り込んでしまう。
本なんかもう捨てないとなぁ~~~。

気が重いなぁ~~~~~~。


ベリーベリーラズベリー! な腰掛ペンケース [ペンケース]

オーダーをお休み中のペンケース製作ですが
そろそろいろんなゴタゴタにメドが付いてきたので
再開の予定です。

以前オーダーをいただいた方から、同僚の方のオーダーがありました。
生地見本の中から選ばれたのはコチラ
33-ベリーベリー 33.JPG
コットンこばやしのラミネートで、とっても上質な生地です。
金具はシルバーで、とのオーダーです。

この生地は赤いので、バイアステープに悩みます。

紺色にする??
2014-12-03 13.51.53_R.jpg
...暗くなっちゃった。いまいちパッとしない。

でもいつもの大人のボルドーでもない。

うーむ。

赤にしよう。初登場、赤。
この生地に使われている赤は朱色っぽい赤なので
ボルドーだと違和感があります。

最近の癖で何の違和感もなく、背面のDカンをゴールドで
縫ってしまった!! 最終的に裏返してベルトを付けようとして
気が付くという… 縫い直し...orz

やはりゴタゴタしているとえらいことになります...。

で、赤を合わせてDカンを直して完成したのがコチラ
2014-12-03 16.05.05_R.jpg
ピッタリ。タグが紺色なので、ピッと締まってよろしい。
レターパックライトで発送です[mail to]


-----


そろそろ年度末。卒業も近づいてきました。
そんなわけで、12/7~オーダー受付を再開いたします。
オーダーはPC表示のBlogMailからご連絡ください。

年度末は卒業のお祝いや就職のお祝いなどで
立て込みます。間違いが発生しないように
ご連絡がスムーズに取れるようにお願いいたします。


来週から園芸部のバッグも再開の予定。
幸いなことに隣でマンションの建設工事が始まったから
カンカン音を立てても大丈夫(笑。