So-net無料ブログ作成
検索選択

心外なエントリ [その他]

DQNネームは社会的に問題ですよ、と、なぜ国として意思表示しないのでしょうね sanmarie*com

っていうタイトルのブログを読んで、
すごーくガッカリした。

この人のブログを全部読んでいないから
今一つつかめていないけどこの人は看護師で、
(けど、私が思ったのは「すでに現場を離れていて、
今は職業人としての社会との接点は無いのだろう」という印象。
なぜならこのエントリは憶測ばかりだから。)

きっとこの人は、DQNネームに反対なのだろう。
それならそのことについてだけ、書いてほしい。
知ったかぶって医療に絡めて、現場と乖離したことを
全世界に発信しないで欲しい。

この人が救急現場で働いていて、
実際にこういうことがあった。
ので、患者確認の手順がAからBに変更になった。
という話だったら、フムフムと思う。

けど、キクマがぷうだったからって手術ができなくて
死ぬ可能性がある。

って。そんなことはない。

紙カルテであっても電子カルテであっても
後から情報の修正は可能だからだ。

そもそも、親が到着していない段階で同意書もなく
手術室に入っておきながら、今更処置ができないとか、無い。

名前が違うから手術ができなくて死亡した。
なんて言われたら、日本語には音読みと訓読みがあって
何通りにも読めてしまう人も居るし、
音が同じでも字が違った、なんてよくある。

実際、私のカルテなんか似てるけど違う難しい方の字だった。
ワタナベさんなんか良い例で、①渡辺②渡部③渡邊④渡邉も
「難しい方のワタナベです」ったって、③と④なんか
ワタシちょっとよくわからない。

サイトウさんも然り。斎藤とか齋藤とか齊藤とか
あげくに、藤の草冠は離れてるんです、なんて言われたら
もはや、「…カタカナでもいいですか…(恥」ってことになる。

渡部って書いてあったからワタナベかと思ったけどワタベだった。
とか、中島がナカジマで登録されてたのにナカシマだったからって
(ry


他にも昔から「意味で捉えて読ませる漢字」というのはある。
病院の検索システムはけっこう弱弱しいので
課題は大きい。

だけど、それとDQNネームと患者管理を一緒にしないでほしい。
「ぷう、ってナニソレ」って思うのと安全管理は、全然別の話。

入院中の名前確認とはまた全然異なって、
生命を左右するような緊急時の名前確認なんか、
ほとんど関係ない。

極端な話、ナナシノゴンベエ状態であったとしても
「名前がないから何もできない」とか、無い。
仮IDと仮氏名で、安全に検査や手術がパスできるように
ちゃんとシステムは作られている。

ワタナベだと思ってたらワタベだったとしても、
同じIDで、後から修正できる。

それでも起こる患者誤認や二重登録は
所詮は人間が扱うことである、ってことのヒューマンエラーであって
それとDQNは、別の話。

例えば、ちゃんとデータを取った上で(←ココ大事)
「DQNネームを付けるような親は、大よそ字が汚い。(例えですよ!)
だから診療申し込みの時に読めなさ倍増で、
登録の誤りから誤認や二重カルテ登録が生じる危険がある。」

という話なら、分かる。

だけど、この人の言い分は
知ったかぶって誤った知識を振りかざして
その知識が誤っていることさえ気づかずに、想像でモノを言い
素人の患者を脅している。と私は思う。

名前については、職場に関係なく太鼓と書いてドラム君とか
その他いろいろ見たことがあります。

だけど、そのせいで医療が進まないから死ぬ可能性があるか?

>こういうやり取りが起こり得ます。

起こり得ません。
断じて無いっすね。

医療、バカにしないでいただきたい。
患者を救う、ってことをナメないでいただきたい。

こういうことをネットで書いて、
「DQNネームだと死んじゃうかも」って
さも正当っぽいことに見せかけて、自分の言い分を通す。

そうじゃないだろう。

考えるべきこととしては
DQNネームを付けられた子供がどんな気持ちで
成長をしていかなくてはならないか、とか、
そもそもの届けの段階でどうするかとか、
それより前に、親になるうんと前の教育をどうしていくか、とか、
親が、奇抜な名前が好きなら自分が改名できるように
改名しやすいシステムを作るとか、

ぷうだって、別に他人がとやかく言うことではない。
けど、世間はナメたら恐ろしい。ってことを思い知るのは
名前を付けた親ではなく当該の子供である。
ってことを忘れないで。とか。

そういうことを考えないといけない。って話だろう。

なんで医療現場に絡めるのか? しかも憶測で??
他人の褌で相撲をとるんじゃないよ。と。

…まぁ、呆れたのと、悲しいのと。


----


かくいうウチの母も、沢田研二が好きすぎて
私が生まれた時にジュリーから樹里だか寿里だかに
したかったのだけど、苗字とのゴロが悪くて諦めた、
と言ってたなー(懐。 …よかった。名前負けだ完全に。



nice!(28)  コメント(22)  トラックバック(0) 

nice! 28

コメント 22

獏

名前って・・・大事ですよねぇ色んな意味で。。。
獏は自分の名前が嫌いではないですが。。。
両親や親族が付けてくれたわけではないので
文句も言えない人生でした(笑)
名付け親は 獏が物心付いた時は仏様でしたし☆

by (2014-10-07 19:52) 

ryang

獏さん
自分が嫌いではない、というのは一番良いでしょうね。
自分がDQNネームで悩んでいる人はたくさんいますから。
でも名が気に入らなくても珍しくても変わっていても
嫌な思いをすることはあるかもしれませんが
生命には関係ない、ということです。
by ryang (2014-10-07 20:53) 

yes_hama

双方、名前にこだわりすぎなのでしょうか。
運ばれたとき名前はなくとも、命はあるのに。。。

昔の自動車免許証の読み仮名は、実際はどういう読み方であっても音読みの読み仮名が書かれていました。
”黄熊”って言う名前だったら、”オウユウ”って書かれていたと思います。^^;
子供の頃、親父の免許証を見てプッと笑ったのを思い出しました。^^)
by yes_hama (2014-10-07 21:14) 

ryang

yes_hamaさん
病院に入院中は、安全管理のために何度も名前を
確認されますが、緊急時は話ができない状態であったり
身元がわからない状態なこともあるので、わかる範囲で
どんどん進めていきます。緊急時と非緊急時は
対応が全く違う、ということですが、
そこが誤解されているように思います。
by ryang (2014-10-07 21:29) 

cassis

ご自身の意見をシンプル・ストレートに出せば済む事なのに 何を思ってかのブロガーは論拠の薄い内容を具体例の如くアップしたのでしょう。
目的はともかく、煽りに使われる内容が明らかに
誤りと判る立場の当該者にとっては
耐えられないことです。お察しします。
(…あぁ、8割方 自分への戒めになっちまいました)

特にCPRに関わる人たちには、小さくとも 確固たる
信念やプライドを持っていて欲しいと
庶民は切に願うのです。
(あれ、「しょ・みん」とか綴ったら
途端に責任が無いかの如く見えてくるんだなコレが。)

by cassis (2014-10-07 23:40) 

ryang

cassisさん
本当にそう思います。
この人が看護師としてどのような領域でどのように
キャリアを積んできたのか存じませんが、書いていることが
だいぶおかしいです。でもハタから見たら、ナースが
そう言ってるならそうなんだろう。と信じてしまう人も
居ると思います。ブログは自分の意見を発信するのに
便利なツールですが、そこに反論の場を設けずに
憶測で一方的にモノを書くのは、書かれた領域で
働く人間にとってあまりに失礼です。
看護師にはこういう、過去の資格を振りかざして
思い込みで暴走する人が多いです。残念ですが。
by ryang (2014-10-08 00:07) 

kou

救急には時々関わりますが、ブログ内容はちょっとずれてますね。昨年、救急現場に一晩いたことがあり、交通事故やなにやらたくさんの方が搬送されてきました。でも、とにかく処置を優先しており、さすが日本だな・・・と感心しましたのを覚えてます。

それはそうと名前は重要ですね。身近にも果物のかわいい名前やアニメのキャラクターらしき名前をつけた親がいますが、この子は将来どうなるんだろう・・・と心に中で思いました。
by kou (2014-10-08 06:38) 

さる1号

この方、ただ単にDQNネームが気に入らないという理由だけで書いた記事なんでしょうね
読みの違いが理由で処置が先に進まないなんて・・・
自分の名前も正しく読まれたことは無いですが、病院で困ったことは無かったなぁ
by さる1号 (2014-10-08 06:41) 

ryang

kouさん
そうですねー。
安全を担保した上で、迅速な処置が進められるような
取り組みは必要ですが、そこにDQNネームは関係ないですね。

名は体を表す。という言葉を、親御さんは分かっている
のかなぁと思う事例はありますね。中には虐待かと
いうような名前も…。選べない立場の子供は気の毒としか
言いようがないです。
by ryang (2014-10-08 19:16) 

ryang

さる1号さん
こういうことを書いて正気なのか、
もしくは炎上商法なのか、とも思いました。
でも、誰かが「それは違うよ」ってことを言わないと
SNSというのは平気で拡散しますから(`・ω・´)

日本語は難しくて、同じ字でも読み方が違ったり、
辞書を引かないと読めない字もたくさんあります。
それと関係なく読み方がわからないから患者が死ぬ可能性が、
とか言われると、イチャモンつけてるとしか思えません。
妄想入りすぎです、まったく。
by ryang (2014-10-08 19:25) 

かわばち

ぐぁっ
ジュリーにちなんだ名前、考えてました。
男だったら自分が、女だったら妻が名付けると決めていたので樹里とかは幻に終わりましたが。
by かわばち (2014-10-10 23:03) 

ryang

かわばちさん
なんと〜!ここにもジュリー好きが( ´ ▽ ` )ノ
ジュリー人気の高さが伺えますね!
by ryang (2014-10-11 09:16) 

ねこじたん

いろいろ見てると
たくさんありますね
ペット的なのは ちょっと反対かな
おいら 超当字なので
あんまし いえないけど…
by ねこじたん (2014-10-11 12:29) 

ryang

ねこじたんさん
そうですねー。ギャグかなと思うものとかまであります。
でも、DQNネームはそれはそれで検討すれば良い話ですから。
(当て字=DQNではないです)
名前が読めないから、という理由で医療が
展開しないなんて、関係ないです(´Д` )

by ryang (2014-10-11 15:25) 

のらん

ああいうの、DQNネームっていいうですね〜(°0°)・・・それすら知らなかった(^_^;
たしかに、近頃の子たち、驚くような名前がわんさとあって、歳とったら、この子らどうするんやろ〜って、思う。。。でも、医療とは別問題よね〜(^_^;
あっ、改名システムを簡単にしてあげるのはアリよね。。。しといた方がいいかも〜
by のらん (2014-10-11 15:45) 

Chobi.H.YAOITA

黄色いクマ!(笑)
看護師さん…鬱陶しかったんでしょうね(^^;)
気持ちはわかりますが本業を忘れた八つ当たりです
黄色いクマでも外国人でも異星人でも病人は病人です
仕事に専念してほしいものです
それにしても…黄色いクマ…
行った先々で不便な名前を付けて何の得があるのでしょう
「DQNネーム」とか「キラキラネーム」って
「親はキラキラしているが周囲は冷めている」
温度差のある名前、という意味なのだと思いますが、
オモシロイ親とオモシロイ看護師の
不幸な出会いが生んだ不愉快な物語ですね(-_-;)
by Chobi.H.YAOITA (2014-10-11 22:14) 

たぬぽ

今どきのDQNネームに関しては、私もどうかと思うことはあります。
名前って大事なものですからね、よく考えて決めて欲しいと思いますが、うちの姉の名前は当時母が好きだった女優さんの名前らしいです。(゚∀゚;)
by たぬぽ (2014-10-12 00:10) 

いくそむ

まだまだ知っているようで知らない事って、たくさんありますね。専門家は専門家らしく、頭も鍛えなきゃならんて、事ですね〜。
by いくそむ (2014-10-12 11:39) 

ryang

のらんさん
DQNネームに悩む子供たちは多いようですね。
やはり、毎回名前を聞かれる、読み違いが発生する、
音の不思議さからからかわれる、などいろいろ
あるようです。

それはそれで考えていくべきことなのでしょうが
それと医療の安全性とか救命は関係ないことです。
by ryang (2014-10-13 14:00) 

ryang

Chobi.H.YAOITAさん
この方はもはや看護職には就いておらず、日本にも
いらっしゃらないようです。それでよくこんな憶測で
無責任なことを書き散らかせるものだと呆れました。
キラキラネームは、「素敵すぎてまぶしいぜ」的に、
皮肉って褒め殺した言い方ですね。DQNだとあまりに
そのままですから。
名づけについてはまた論点がありますが、だからって
医療が出遅れて死ぬ可能性があるかどうか、は
別ですね。
by ryang (2014-10-13 14:12) 

ryang

たぬぽさん
そうなんですよね、どうやってつけようと個人の勝手、
ではありますが、子供が誇りに思える名前とか
無事の成長を祈って、憧れの人みたいになって欲しい、
とか、いろいろ「その子供のことを考えた名前」
というのがあると思います。
ですがDQNネームについては、「親が自分のことを
考えた名前」であるように思います。
その時の感情の高ぶり具合と客観視できないあたりが、
DQNたるゆえんなわけですが…
by ryang (2014-10-13 14:16) 

ryang

いくそむさん
そうですね、名前が珍しいからといって、そこに
命の差別は許されないものです。性別や国籍や人種に
差別がないのと一緒のはずです。ですがこのエントリには
その倫理を全く無視したもので、非常に不愉快なものでした。
by ryang (2014-10-13 14:18) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。